ミュージカル「帯広誕生物語」―音楽編 脚本 中川弥生 演出 田隈泰邦・窪田稔 作曲 青山昌弘

[http://:title]

帯広市立帯広小学校は帯広市が最初に設置した小学校であり、その前身は開拓当時、渡辺カネが子どもたちのために始めた「読み書きの手習い」です。晩成社の幹部はいずれも維新の洋楽を修め理想に燃える知識人たちですが、鈴木銃太郎の妹「カネ」も、横浜共立女学校英文全科を卒業し、英語に堪能な知識人でした。

先にアップロードした「晩成社と女たち」の「帯広地方の子守歌」の解説文にも書きましたが、この子守唄の節回しの背後に秘められている「和声構造」は洋楽の修練をした者でなければ書けない「節」であり、もし、この子守唄が帯広の地で作られたものであるとするなら、その作曲者は聖歌を知っている渡辺カネでは、と私は推測しています。

 

youtu.be

http://:title

演劇「晩成社と女たち」―音楽編 作詞 窪田稔 作曲 青山昌弘

youtu.be

[http://:title]

歌曲「降る雪に」 ―2,016 詩 高原桐 曲 江尻栄

youtu.be東京文化会館(小)における2,016年、「波の会創立50周年記念公演・定期演奏会」のために作曲。大畑理博氏(Br)、尾崎風磨氏(Pf)によって初演された。[http://:title]

<シリーズ 子どものコーラス>3. げんきクイズだよ 田村せつこ 作詩 江尻栄 作曲

youtu.be

[http://:title]

<シリーズ 子どものコーラス>2.かくれんぼ わくわく  田村せつこ 作詩 江尻栄 作曲

youtu.be

[http://:title]

<シリーズ 子どもの歌>5. ねんねんしましょう たむら せつこ 作詩 江尻栄 作曲

youtu.be

[http://:title]

<シリーズ 子どものコーラス> 1. 希望の中へ  山内弘子 作詩 江尻栄 作曲

youtu.be

[http://:title]

 作曲者が一時期所属した(社)日本童謡協会が主催する「こどものコーラス展」を始め、児童劇団、あるいは詩人の方々とのお付き合いなどの中で生まれた「子どものコーラス」をシリーズとしてまとめました。

 この「希望の中へ」は、詩人の山内弘子氏が「いじめなど、とかく問題の多い世の中にあっても、子供たちが希望をもって生きて行ってほしいという願いを込めて」書き下ろされた歌です。